レーサー飯田章のレーシング

SuperGT

SYNTIUM

レース概要

国内で開催されている自動車レースのシリーズとしては最大規模を誇る、「最高峰の箱車レース」。レースは2つのクラス(GT500、GT300)に分かれており、GT500のマシンの最高速度は280km/hを超える。

GT500は500馬力、GT300は300馬力であり、全く条件の違う2つのクラスのマシンたちが同一コース上でレースを行う。そのため、速いGT500がGT300マシンを周回遅れにすることになる。そこでGT300車両を上手に追い抜いたり、後方車両の間に挟むなどのテクニックが必要になる。

チーム

2015年は昨年同様、GT300クラスにLM corsaから吉本大樹とドライバーとして参戦。車両はLMcorsa RC F GT3

第1戦 4月4日〜4月5日 岡山国際サーキット 予選20位 決勝10位
第2戦 5月2日〜3日 富士スピードウェイ 予選-位 決勝-位
第3戦 6月20日〜21日 チャン・インターナショナル・サーキット 予選-位 決勝-位
第4戦 8月8日〜9日 富士スピードウェイ 予選-位 決勝-位
第5戦 8月29日~30日 鈴鹿サーキット 予選-位 決勝-位
第6戦 9月19日~20日 スポーツランドSUGO 予選-位 決勝-位
第7戦 10月31日~11月1日 オートポリス 予選-位 決勝-位
第8戦 11月14日~15日 ツインリンクもてぎ 予選-位 決勝-位